FC2ブログ

エコタウンはっさむ~平和湖で自然観察会

 発寒地区で環境活動を行っている団体「エコタウンはっさむ」が、7月28日(木)、発寒地区の小学生を対象に、琴似発寒川の上流にある平和湖で水生生物観察会を開催しました。
 この日は好天に恵まれ、事前に申し込んだ小学生21名と環境教育リーダーを含めた補助スタッフ14名が参加しました。

 まず、平和湖に向かうバスの中で環境教育リーダーの先生から、琴似発寒川の構造や歴史について話がありました。
 琴似発寒川は、ほかの川に比べて傾斜が急で流れが早いこと。
 このため土砂災害を防止する「砂防ダム」が設けられていること。
 水の勢いを抑えるために「落差工」が設けられていること。
 魚が上流まで上がってこれるように、「魚道」が整備されていることなど、これから観察に向かう平和湖の写真を使いながら、説明していただきました。
 
 また、講師として参加した札幌市建設局の職員から、川にちなんだクイズが出題されました。
   
 30分ほどで、バスは平和湖に到着。

☆ 平和湖
平和湖

上流の様子

 まず、砂防ダムと魚道の様子を観察しました。

☆砂防ダム。魚道もみえるかな
砂防ダム

 次に、川の中州に移動して、川の様子を観察したり、水質調査を体験しました。
 札幌市環境局の職員が、水温や川の流れの速度を測ってくれました。

 また、透視度管という細長い管で水の透明度を調べたり、薬品の入ったチューブに川の水を入れて、COD(化学的酸素要求量)を調べたりしました。

☆ 長い管で水の透明度を調べました
透視度管

☆ CODパックテストによる水質調査
CODパックテスト

 琴似発寒川の上流にある平和湖は、下流より自然が豊かで、水がきれいであることがわかりました。

 次に、3つのグループに分かれて、川の生物の観察を行いました。

☆ タモ網をつかって生き物をさがしました
生き物観察

☆ 何かとれたかな?
とれたかな

☆ この辺に魚がいそう
魚のとりかた

 ヒラタカゲロウ、ヘビトンボ、ミノトビケラなどの水中昆虫や、ハナカジカ、フクドジョウ、ウグイ、ヤマメなどの魚がたくさん捕れ、子どもたちも喜んでいました。

☆ ヤマメがとれたよ
やまめ

 生き物は、水槽やバットに移して、みんなで観察しました。

観察

 環境教育リーダーから、水生昆虫はエラをもっていること、地上の昆虫より多くの回数脱皮して成虫になることなどを教えてもらい、子どもたちは真剣に聞き入っていました。

 みんなが住んでいる、琴似発寒川と、上流にある平和湖の自然の違いを体感できたかな?
 琴似発寒川の様子、生き物の生態など、たくさんの発見があった一日でした。

☆ 最後に記念撮影
記念撮影

☆ おまけ・・・リーダーがへびを発見!
へび


★「エコタウンはっさむ」に関する問合わせはこちらまで。
  発寒まちづくりセンター TEL:664-6411 FAX:664-6145
   札幌市西区発寒5条3丁目12-14



  
スポンサーサイト



プロフィール

nishiearth

Author:nishiearth
 町内会、学校、企業、ボランティア団体、NPO等がお互いに連携、協力し、地球温暖化などの環境問題に取り組み、環境活動を実践していこうと、平成16年5月に「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」を設立しました。

平成24年1月4日現在 
(1)西区民会議本会議 団体名
・西区連合町内会連絡協議会
 (西区内の各連合町内会)
・小学校長会西支部
・西区PTA連合会
・西区商店街連合協議会
・札幌商工会議所中小企業相談所西支所
・札幌西建設建販業協会
・札幌市西区

(2)西区民会議テーマ部会 団体名
①こども・自然環境部会
 ・NPO法人 あそベンチャースクール
 ・西区子ども会育成連合会
 ・イオン北海道(株)イオン札幌発寒店
 ・西区PTA連合会
②エコライフ・リサイクル部会
 ・NPO法人 環境り・ふれんず
 ・西区食生活改善推進員協議会
 ・北海道電力(株)札幌西支社 
③広報部会
 ・(株)らむれす
 ・編集倶楽部310
 ・琴二四地区 赤信号の会

**お問い合わせ先**
「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」事務局
〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目 西区役所4階
札幌市西区役所地域振興課
電話:011-641-2400(内線253)
FAX:011-641-2455

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR