FC2ブログ

エコタウンはっさむ~落ち葉を利用した堆肥が完成しました!

 5月17日、エコタウンはっさむが取り組んできた、落葉を利用した堆肥が完成し、協力してくださった地域住民の方へ堆肥の配布が行われました。

 エコタウンはっさむでは、昨年11月から、発寒大空公園に落葉の堆肥化ヤード「みどりの貯金箱」を設置し、札幌市下水道資源公社と共同で落葉の堆肥化実験を開始しました。

 同公社の技術指導を受けながら、集めた落葉に発酵促進剤と水を混ぜ合わせ、秋から冬にかけて、数回切り返しを行ってきました。

 その結果、約6か月という短期間で、見事堆肥が完成しました!

☆ 発寒大空公園「みどりの貯金箱」
かきまぜる

☆ においをかぐと、森の香りがします。
完成した堆肥
 
☆ 落葉の発酵を促進するという白カビが見られました。
白カビ

☆ みんなで袋詰めを行いました。
袋づめ

☆ こんなにたくさんできました!
袋詰め後の堆肥

 完成した堆肥は、約400キロ。
 ご協力いただいた、近隣町内会の方々をはじめ関係者25名ほどが集まり、堆肥が配布されました。
 
 受け取った方々は、「自宅の菜園や花壇に使いたい」「昨年よりおいしいトマトができそうだ」と、目を輝かせ、堆肥を持ち帰っていました。
 さらに、残った堆肥は、公共の花壇などにも活用する予定です。

 公園に散らばり、ごみとして捨てられるはずの落葉が、さらに新たな緑を生み出す堆肥として生まれ変わったんですね!
 
 実験成功、おめでとうございます。 
 関係者のみなさん、お疲れさまでした。


★「エコタウンはっさむ」の活動に関する問合わせはこちらまで
  発寒まちづくりセンター TEL:664-6411 FAX:664-6145
   札幌市西区発寒5条3丁目12-14

★「エコタウンはっさむ」公式ブログはこちら
エコタウンはっさむブログ

プロフィール

nishiearth

Author:nishiearth
 町内会、学校、企業、ボランティア団体、NPO等がお互いに連携、協力し、地球温暖化などの環境問題に取り組み、環境活動を実践していこうと、平成16年5月に「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」を設立しました。

平成24年1月4日現在 
(1)西区民会議本会議 団体名
・西区連合町内会連絡協議会
 (西区内の各連合町内会)
・小学校長会西支部
・西区PTA連合会
・西区商店街連合協議会
・札幌商工会議所中小企業相談所西支所
・札幌西建設建販業協会
・札幌市西区

(2)西区民会議テーマ部会 団体名
①こども・自然環境部会
 ・NPO法人 あそベンチャースクール
 ・西区子ども会育成連合会
 ・イオン北海道(株)イオン札幌発寒店
 ・西区PTA連合会
②エコライフ・リサイクル部会
 ・NPO法人 環境り・ふれんず
 ・西区食生活改善推進員協議会
 ・北海道電力(株)札幌西支社 
③広報部会
 ・(株)らむれす
 ・編集倶楽部310
 ・琴二四地区 赤信号の会

**お問い合わせ先**
「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」事務局
〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目 西区役所4階
札幌市西区役所地域振興課
電話:011-641-2400(内線253)
FAX:011-641-2455

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
QRコード
QR