FC2ブログ

エコキッズ・プログラム~山の手小学校 琴似発寒川~

 平成23年6月29日(水)、山の手小学校の4年生94名が、琴似発寒川で「エコキッズ・プログラム」を実施しました。
 山の手小学校の4年生は、総合的な学習の時間に「琴似発寒川の自然環境・水生生物」について調査をしており、今回の観察会はその授業の一環として行われました。

 まず、6つのグループに分かれて、札幌市環境教育リーダーから、活動内容の説明や川で注意することなどの説明を受けました。
 
 この日は、とても天気がよく、絶好の観察日和。
 それぞれのグループで、たも網や箱メガネを使って、ドジョウやウグイ、ヤゴやヘビトンボの幼虫などを捕まえて観察を行いました。
 「あー!魚だー!」
 たも網の中に、魚を見つけると、大きな歓声が上がっていました。

 最後は、環境リーダーや、観察会をサポートするため参加した札幌市環境局や建設局の職員への質問タイムをとりました。

「どうして、手で魚を触るのはダメなの?」

「道具を使わないで魚を捕まえることはできるの?」

「川を守る仕事ってどんな仕事?」

 など、生徒たちからはいろいろな質問があり、熱心に説明に聞き入っていました。
 

説明中
観察内容や安全について説明

川に突入
川に突入!

魚の追い込み!
ばしゃばしゃ!魚を追い込みます!

魚が捕れました
魚が捕れました♪

どんな魚が見えるかな?
川にはどんな生物がいるかな?

川での活動風景
みんなで楽しく活動しました。

質問タイム
質問タイム。


★「エコキッズ・プログラム」とは?
 地域自然の発見や地域愛の醸成を図るため、子どもたちを対象として実施している自然体験活動で、地球に優しいまちづくりを進める西区民会議「こども・自然環境部会」が中心となり実施しています。
⇒ 
西区エコキッズ・プログラム


★環境教育リーダーについてはこちらをご覧ください。
⇒ 
札幌市環境教育リーダー制度

★生物観察会の様子は、「川のすがた」や、「西区ニュース」にも掲載されています。

プロフィール

nishiearth

Author:nishiearth
 町内会、学校、企業、ボランティア団体、NPO等がお互いに連携、協力し、地球温暖化などの環境問題に取り組み、環境活動を実践していこうと、平成16年5月に「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」を設立しました。

平成24年1月4日現在 
(1)西区民会議本会議 団体名
・西区連合町内会連絡協議会
 (西区内の各連合町内会)
・小学校長会西支部
・西区PTA連合会
・西区商店街連合協議会
・札幌商工会議所中小企業相談所西支所
・札幌西建設建販業協会
・札幌市西区

(2)西区民会議テーマ部会 団体名
①こども・自然環境部会
 ・NPO法人 あそベンチャースクール
 ・西区子ども会育成連合会
 ・イオン北海道(株)イオン札幌発寒店
 ・西区PTA連合会
②エコライフ・リサイクル部会
 ・NPO法人 環境り・ふれんず
 ・西区食生活改善推進員協議会
 ・北海道電力(株)札幌西支社 
③広報部会
 ・(株)らむれす
 ・編集倶楽部310
 ・琴二四地区 赤信号の会

**お問い合わせ先**
「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」事務局
〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目 西区役所4階
札幌市西区役所地域振興課
電話:011-641-2400(内線253)
FAX:011-641-2455

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
QRコード
QR