FC2ブログ

「竹を使って昔ながらの水鉄砲づくり」講座を開催

 8月3日(水)、西区民センターで子どもたちを対象に、竹を使った水鉄砲づくりの講座を開催しました。 
▼簡単なゲームでアイスブレイク
竹水鉄砲作り1
 これは、同日開催された「西区打ち水大作戦」に合わせて行われたもので、地域の小中学生30人が参加。講師役は札幌市環境教育リーダーや西区環境まちづくりリーダーが務めました。

 竹を使った水鉄砲は、直径の違う2つの竹筒を組み合わせ、太い竹筒の中に入れた水を、注射器のように細い竹筒で押し出して遊ぶというもの。
▼紙ヤスリで竹の切り口を滑らかにします
竹水鉄砲作り2

 まず、細い竹筒に、太い竹筒の穴(内径)と太さが同じになるように手ぬぐいなどの布を巻き、ひもで硬く固定。竹筒を抜いたときに「ポンッ」と音が鳴るようにするのがうまく作るコツ。
▼きつ過ぎず緩すぎない太さに微調整するのに悪戦苦闘
竹水鉄砲作り3

 次に、釘と金づちを使って、太い竹筒に水を出す穴を開ければもう完成。プラスチック製の水鉄砲が主流になった現在、竹の水鉄砲は新鮮なようで、子どもたちは夢中になって取り組んでいました。
竹水鉄砲作り4

 その後、区民センター前の緑地「屯田の森」で出来たての水鉄砲を使って水遊びを行いました。
▼大きなプールから水鉄砲に水をたっぷり入れて・・・
竹水鉄砲作り5

 始めは思うように水が出ず霧状になってしまい、失敗作かと残念そうな表情を浮かべる子が続出。しかし、リーダーが微調整を行うと、きれいな一直線に水が出るようになり、子どもたちは歓声を上げながら、水の飛ぶ距離を競うなどして楽しんでいました。
▼壁打ちして遊びました
竹水鉄砲作り6
▼勢いよく5~6mも水を飛ばす子もいました
竹水鉄砲作り8



プロフィール

nishiearth

Author:nishiearth
 町内会、学校、企業、ボランティア団体、NPO等がお互いに連携、協力し、地球温暖化などの環境問題に取り組み、環境活動を実践していこうと、平成16年5月に「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」を設立しました。

平成24年1月4日現在 
(1)西区民会議本会議 団体名
・西区連合町内会連絡協議会
 (西区内の各連合町内会)
・小学校長会西支部
・西区PTA連合会
・西区商店街連合協議会
・札幌商工会議所中小企業相談所西支所
・札幌西建設建販業協会
・札幌市西区

(2)西区民会議テーマ部会 団体名
①こども・自然環境部会
 ・NPO法人 あそベンチャースクール
 ・西区子ども会育成連合会
 ・イオン北海道(株)イオン札幌発寒店
 ・西区PTA連合会
②エコライフ・リサイクル部会
 ・NPO法人 環境り・ふれんず
 ・西区食生活改善推進員協議会
 ・北海道電力(株)札幌西支社 
③広報部会
 ・(株)らむれす
 ・編集倶楽部310
 ・琴二四地区 赤信号の会

**お問い合わせ先**
「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」事務局
〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目 西区役所4階
札幌市西区役所地域振興課
電話:011-641-2400(内線253)
FAX:011-641-2455

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
QRコード
QR