FC2ブログ

自然観察会 in 宮丘公園 ~西野第二さくら幼稚園~

平成24年6月29日(金)及び7月2日(月)、西野第二さくら幼稚園の年長さん68名と年中さん55名が、宮丘公園を会場に、「自然観察会」を実施しました。

西野第二さくら幼稚園では、一昨年前よりエコキッズ・プログラムをご利用頂き、これまでにも宮丘公園や五天山公園での「自然観察会」をはじめ、幼稚園の園庭での「自然コーナーあそび」や「冬の自然あそび」等を開催して頂いております。
幼稚園の先生方も皆さん非常に熱心で、当西区民会議主催の‘西区環境まちづくりリーダー養成講習会’等の園外での講習会にも参加する等、日頃から、自然を活用した保育活動に取り組んでも頂いている様子です。

そんな中での今回の「自然観察会」。
年中さん対象の園外でのエコキッズ・プログラムの実施は初めての試みでしたが、これまでの経験をもとに、当日お手伝いに伺った札幌市環境教育リーダーと担当の先生とが相談し、年中さんでも無理なく楽しめるコースや内容にアレンジした結果、非常に楽しい雰囲気の中、多くの子ども達の笑顔と共に無事に活動を終えることが出来ました。

また、経験豊富な年長さんは、自然の中での感覚が益々豊かになってきたようで、‘ちくちくするもの’や‘いいにおい’とかかれたマス目をうめていく「フィールドビンゴ」を楽しみながら、宮丘公園のさくらのトンネルを散策した際には、目をキラキラと輝かせ「あったよ~!」「ほら、みてみて~!」と、同行した札幌市環境教育リーダーや担任の先生にたくさんの自然の中での発見を教えてくれました。

「西区に住む子ども達に自然豊かな西区の自然とふれあって欲しい。」そんな想いを持って、実施しているエコキッズ・プログラムですが、じわじわとその想いが区内の子ども達や子ども達の周囲の大人の方々に伝わってきたことを実感できる活動となりました。

西野第二さくら幼稚園では、後期(11月~3月)にもエコキッズ・プログラムの実施を検討して頂いているとのこと。
次回は、雪の中での活動かな?と、現在から楽しみにしております。

西野第二さくら幼稚園(120629,0702)1
子ども達の笑顔と共に先生達の笑顔(写真右)に出会えることもお手伝いに伺うリーダーの喜びの一つです。

≪ 西野第二さくら幼稚園 高梨先生から ≫

今回のエコキッズ・プログラムは年長児だけでなく、年中児にも展開してもらい、新たな活動の発見にもつながりました。

『私は誰でしょう?※1』は子供たちにとって初体験の活動でしたが、思ったよりも夢中になって活動し、子どもならではのイメージを知ることも出来ました。
例えば、カラスが答えとなるヒントを発表してくれた時は、「大きいよ!」「食べ物はごみ!!」など思わず笑ってしまうヒントもありました。

『フィールドビンゴ※2』でも、「〇〇がみつからないなぁ~」と必死で自然を見つめる姿が今後の自然体験活動につながっていくのだろうなと嬉しく思いました。
年長児は、ここ数年の取り組みもあってか、自然の中に入って行った時の姿が少し変わっていたようで、嬉しかったです。
エコキッズ・プログラムを通じて、子供たちが素敵な体験を出来るだけでなく、保育者にも大きな影響があると思いました。
それが、また子供たちに伝わり…といい循環になっていくのだと思います。

西野第二さくら幼稚園(120629,0702)2
幼稚園でも楽しんだことがある『コウモリとガ※3』、非常に盛り上がりました。

西野第二さくら幼稚園(120629,0702)3
年中さんの『フィールドビンゴ』の様子、小さな目クリクリとさせながら、
さわったり、よ~く見たり、色んな自然を楽しんでいました。

西野第二さくら幼稚園(120629,0702)4
年長さんのさくらのトンネルの散策の様子、たくさんの発見に出会いみんなキラキラ笑顔でした。
また、緑の葉っぱにおおわれたトンネルの中は、散策コースに最適でした。

文中に登場する※1~3は、様々な感覚を使って自然を体感することのできる『ネイチャーゲーム』のアクティビティ(活動)名です。
エコキッズ・プログラムでは、子ども達が気軽に自然とふれあえる方法として『ネイチャーゲーム』等の環境教育プログラムを積極的に活用しております。

※1 『私は誰でしょう』…リーダーの背中につけられた生き物を、子ども達に質問をしヒントをもらいながら、何の生き物かあてるゲーム
※2 『フィールドビンゴ』…‘チクチクするもの’‘いいにおい’とかかれたマス目をうめていくビンゴ
※3 『コウモリとガ』…‘コウモリ役’と‘ガ役’に別れて楽しむ鬼ごっこの様なあそび




プロフィール

nishiearth

Author:nishiearth
 町内会、学校、企業、ボランティア団体、NPO等がお互いに連携、協力し、地球温暖化などの環境問題に取り組み、環境活動を実践していこうと、平成16年5月に「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」を設立しました。

平成24年1月4日現在 
(1)西区民会議本会議 団体名
・西区連合町内会連絡協議会
 (西区内の各連合町内会)
・小学校長会西支部
・西区PTA連合会
・西区商店街連合協議会
・札幌商工会議所中小企業相談所西支所
・札幌西建設建販業協会
・札幌市西区

(2)西区民会議テーマ部会 団体名
①こども・自然環境部会
 ・NPO法人 あそベンチャースクール
 ・西区子ども会育成連合会
 ・イオン北海道(株)イオン札幌発寒店
 ・西区PTA連合会
②エコライフ・リサイクル部会
 ・NPO法人 環境り・ふれんず
 ・西区食生活改善推進員協議会
 ・北海道電力(株)札幌西支社 
③広報部会
 ・(株)らむれす
 ・編集倶楽部310
 ・琴二四地区 赤信号の会

**お問い合わせ先**
「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」事務局
〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目 西区役所4階
札幌市西区役所地域振興課
電話:011-641-2400(内線253)
FAX:011-641-2455

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
QRコード
QR