FC2ブログ

かれこれ3年間継続して実施して頂いている吉田学園さくら保育園年長さんの五天山公園での自然観察会。
『フィールドビンゴ』を引率の先生や札幌市環境教育リーダーと楽しみながら、第二展望台まで登り、
下りて来てからは水車小屋の前で、みんなで『イタドリ笛』というのが、定番だったのですが…。

今年は、子ども達が公園に着いた途端の雨…。
雨の中でも出来る事をと…、先生達にも色々とご協力頂きながらネイチャーゲームの『ノーズ』や
『私は誰でしょう』を実施。
身近な生き物をテーマにしたクイズにみんな喜んでくれました。
そして、公園内の環境学習館での生き物見学(ホタルの幼虫等が飼育展示されています。)も楽しみ、
最後は、『イタドリ笛』で締めくくりました。

あいにくの雨の中でしたが、みんな元気に活動を楽しんでくれた様子でした。

写真1
最初に行った『私は誰でしょう』。
先生の背中にある生き物のカードが張ってあります。
(先生は、何の生き物か知りません。)

写真2
「羽がありますか?」「足は二本ですか?」等と子ども達に質問をし、
子ども達は「○(Yes)」「×(No)」で答え、先生は何の生き物かを当てていきます。

写真3
五天山公園には、ホタルの小川という小川(ビオトープ)があります。
みんなでホタルってどんな生き物かを解説パネルを見ながら確認しているところです。

写真4
公園内の環境学習館にお邪魔して、ホタルの幼虫等を観察しました。
写真は、トンボやクワガタ・カブトの標本に夢中になっているところです。

写真5
最後はみんなで『イタドリ笛』を楽しみました。

≪保育園の担任の先生より≫
小雨の降る中ではありましたが、現地の屋根のある場所で生き物クイズや環境学習館見学、
イタドリ笛という短いプログラムに変更してもらい、十分楽しむことが出来て良かったです。
クイズはとても楽しんでいて、年長児の参加だったため、お話もじっくり聞き、考えてクイズの
ヒントを言うという場面も多々見られ、良い経験が出来ました。
イタドリの笛は喜んでいて、帰りのバスや保育園に帰ってきてからも何度も吹いて楽しんでいました。
子どもたちからは「楽しかった。」「また行きたい。」などの声がたくさん聞かれました。
是非、また来年も参加させていただきたいと思います。
ご指導して下さいました札幌市環境教育リーダーの皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
プロフィール

nishiearth

Author:nishiearth
 町内会、学校、企業、ボランティア団体、NPO等がお互いに連携、協力し、地球温暖化などの環境問題に取り組み、環境活動を実践していこうと、平成16年5月に「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」を設立しました。

平成24年1月4日現在 
(1)西区民会議本会議 団体名
・西区連合町内会連絡協議会
 (西区内の各連合町内会)
・小学校長会西支部
・西区PTA連合会
・西区商店街連合協議会
・札幌商工会議所中小企業相談所西支所
・札幌西建設建販業協会
・札幌市西区

(2)西区民会議テーマ部会 団体名
①こども・自然環境部会
 ・NPO法人 あそベンチャースクール
 ・西区子ども会育成連合会
 ・イオン北海道(株)イオン札幌発寒店
 ・西区PTA連合会
②エコライフ・リサイクル部会
 ・NPO法人 環境り・ふれんず
 ・西区食生活改善推進員協議会
 ・北海道電力(株)札幌西支社 
③広報部会
 ・(株)らむれす
 ・編集倶楽部310
 ・琴二四地区 赤信号の会

**お問い合わせ先**
「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」事務局
〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目 西区役所4階
札幌市西区役所地域振興課
電話:011-641-2400(内線253)
FAX:011-641-2455

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR