FC2ブログ

小学生が作った「さんかくやまべェかるた」完成報告会

1月15日(金)、「こどもによるまちづくりを進める西区民会議(こども西区民会議)」の委員である小学生が西区役所(西区琴似2条7丁目)を訪れ、委員みんなで作成したエコかるた「さんかくやまべェかるた」の完成を谷口芳憲(たにぐち・よしのり)西区長に報告しました。
ジャンボかるた贈呈
 この会議は、平成21年4月1日に子どもの権利条例が施行されたことを受け、子どもの視点に立ったまちづくりを進めるため、西区の小学生がテーマに沿って自ら考え行動し、自由に意見を発表する場として、平成21年8月に4~6年生児童10人を委員として発足。今年度は、西区のエコキャラクター「さんかくやまべェ」を使用した、西区の自然や環境に優しい行動を紹介するエコかるたの作成を活動テーマとして取り組みを進めています。
 かるた作りにあたっては、同会議の委員らが琴似発寒川、三角山、五天山公園などで自然観察を行ったり、リサイクルプラザなどの環境施設を見学して実際に体験した事柄をもとに、自分たちでかるたの読み札や絵柄を考えて作成しました。
 今回、西区役所を訪れた委員7人は、かるたの完成を記念して特別に作成したA3版の大判ジャンボかるたを谷口区長に手渡し、続いて完成報告を兼ねた座談会が行われました。
かるた完成報告会
座談会では委員が一人ずつ、谷口区長に自分が作成した札の説明を行いました。琴似発寒川での体験から考えた「さかなとり いろんなさかなが とれました」、油のリサイクルをテーマとした「てんぷらの あぶらをかいしゅう ねんりょうに」、ゴミ出しマナーの大切さを訴えた「だめですよ ちゃんとルールを まもりましょう」などといった、個性豊かな札が披露されました。
委員みんなの説明を聞いた谷口区長は「大人になっても、こうした環境を大切にする取り組みを続けていってほしい」と話していました。
 完成したかるたは西区内の小学校などに配布され、環境学習に活用される予定です。また、2月20日(土)に琴似小学校グラウンドで、大判ジャンボかるたを使用した「雪中エコかるた大会」が開催される予定です。
プロフィール

nishiearth

Author:nishiearth
 町内会、学校、企業、ボランティア団体、NPO等がお互いに連携、協力し、地球温暖化などの環境問題に取り組み、環境活動を実践していこうと、平成16年5月に「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」を設立しました。

平成24年1月4日現在 
(1)西区民会議本会議 団体名
・西区連合町内会連絡協議会
 (西区内の各連合町内会)
・小学校長会西支部
・西区PTA連合会
・西区商店街連合協議会
・札幌商工会議所中小企業相談所西支所
・札幌西建設建販業協会
・札幌市西区

(2)西区民会議テーマ部会 団体名
①こども・自然環境部会
 ・NPO法人 あそベンチャースクール
 ・西区子ども会育成連合会
 ・イオン北海道(株)イオン札幌発寒店
 ・西区PTA連合会
②エコライフ・リサイクル部会
 ・NPO法人 環境り・ふれんず
 ・西区食生活改善推進員協議会
 ・北海道電力(株)札幌西支社 
③広報部会
 ・(株)らむれす
 ・編集倶楽部310
 ・琴二四地区 赤信号の会

**お問い合わせ先**
「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」事務局
〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目 西区役所4階
札幌市西区役所地域振興課
電話:011-641-2400(内線253)
FAX:011-641-2455

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
QRコード
QR