FC2ブログ

公用車カーシェアリング実証実験事業出発記念式典開催

 11月18日(水)15時30分から、西区役所(札幌市西区琴似2条7丁目)正面玄関前で、公用車のカーシェアリング実証実験事業の開始を記念した出発式典が開催されました。

 この事業は、西区役所で11月18日から翌年の平成22年9月30日までを実験期間として、職員が外勤時などに使用する公用車を空き時間に市民に貸し出し、共同で利用する「カーシェアリング」の手法を導入する実証実験を行うもの。使用する車として、二酸化炭素の排出が無く環境に優しい電気自動車「三菱i-MiEV(アイ・ミーブ)」2台を新たに導入し、電気自動車の普及啓発を図るとともに、将来的に電気自動車を公用車として導入する上での課題も併せて検証します。
公用車カーシェアリング1

 式典には上田文雄(うえだ・ふみお)札幌市長をはじめとして、地域住民や関係者ら約30人が参加。谷口芳憲(たにぐち・よしのり)西区長の開式の辞で始まり、各来賓の紹介の後、上田市長から「電気自動車を使ったカーシェアリングは全国で初めてということです。今後、いろいろな官庁が率先して取り組み、この方式が環境問題に取り組む日本全体の取り組みになっていけば、私たちにとっても誇りに思える事業になると思います」とあいさつがありました。

 続いて地域住民を代表して、土肥弘(どひ・ひろし)西区連合町内会連絡協議会会長から「現在、西区民会議を中心にしてさまざまな環境活動を推進していますが、今回のカーシェアリングもその一環と考えており、西区民が多く利用することで、二酸化炭素削減といった環境対策を進めることができます。この実証実験を通して、電気自動車とカーシェアリングへの理解が深まっていくことを期待します」とあいさつがあった後、上田市長、谷口区長、土肥会長と、カーシェアリングのシステム運用を行うウインド・カー株式会社の須賀原信広(すがわら・のぶひろ)代表取締役の4人によるテープカットが行われ、会場は大きな拍手に包まれました。

 その後、実験で使われる電気自動車を上田市長が運転して、西区役所周辺を1周回り、自動車を降りた後は、西区役所裏に設置された充電コーナーで充電作業を体験しました。
公用車カーシェアリング2

 なお、市民への公用車貸し出しは、11月19日(木)から開始されます。
プロフィール

nishiearth

Author:nishiearth
 町内会、学校、企業、ボランティア団体、NPO等がお互いに連携、協力し、地球温暖化などの環境問題に取り組み、環境活動を実践していこうと、平成16年5月に「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」を設立しました。

平成24年1月4日現在 
(1)西区民会議本会議 団体名
・西区連合町内会連絡協議会
 (西区内の各連合町内会)
・小学校長会西支部
・西区PTA連合会
・西区商店街連合協議会
・札幌商工会議所中小企業相談所西支所
・札幌西建設建販業協会
・札幌市西区

(2)西区民会議テーマ部会 団体名
①こども・自然環境部会
 ・NPO法人 あそベンチャースクール
 ・西区子ども会育成連合会
 ・イオン北海道(株)イオン札幌発寒店
 ・西区PTA連合会
②エコライフ・リサイクル部会
 ・NPO法人 環境り・ふれんず
 ・西区食生活改善推進員協議会
 ・北海道電力(株)札幌西支社 
③広報部会
 ・(株)らむれす
 ・編集倶楽部310
 ・琴二四地区 赤信号の会

**お問い合わせ先**
「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」事務局
〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目 西区役所4階
札幌市西区役所地域振興課
電話:011-641-2400(内線253)
FAX:011-641-2455

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
QRコード
QR