FC2ブログ

エコキッズ・プログラム~発寒小学校PTA「親父の会」

 平成22年11月28日(日)、発寒小学校の児童と保護者など12名が、小学校のホールで「エコキッズ・プログラム」を行いました。
 今回は、発寒小学校PTA「親父の会」さんが企画した行事で、水にちなんだ環境ゲーム「プロジェクトWET(ウェット)」を行いました。
 
 まずはじめに、自己紹介をかねて、地球を描いたボールをつかったゲーム「青い惑星」をしました。
 みんなでボールを投げ合いながら、左手の人差し指が、海に触っているか、陸に触っているかを確認し合いました。
 地球上の、海と陸地の割合は、どのくらいかな・・・?
 遊びながら知ることができました。
 
 次に、地球上にある水の量を知るゲーム「大海の一滴」
 地球上の水のほとんどは、海水です。私たちは使うことができません。
 
 地球全体の水を1リットルとすると、私たちが普段使っている水は・・・
 ほんの一滴・・・!!
 水の大切さを学ぶことができました。

 この他にも、海・川・雲・植物など、水として地球上を循環しながら、それぞれの場所でビーズをつなぎ、オリジナルのブレスレットを作る「驚異の旅」など、色々なゲームをしました。
 
 中でも、一番盛り上がったのは、「水のオリンピック」。
 チーム対抗で、コップいっぱい入った水の上に、一円玉を浮かべる数を競ったり、一円玉の上にスポイトで何滴水を落とせるかを競いあいました。
 
 これは、水の性質(表面張力)を学ぶゲームです。
 
 「家でも、お正月とかに、家族親戚みんなで楽しんでください」
 今回、講師としてきてくれた環境教育リーダーの先生が薦めてくれました。
 
☆ 青い惑星
青い惑星

☆ 大海の一滴
大海の一滴

☆ 驚異の旅
驚異の旅

☆ みんな、どんな所を旅したの?ビーズの色を比べました
どんな所を旅したの?

☆ 一円玉を、コップの水に浮かべます。お父さん、がんばって!
水のオリンピック1

☆ 一円玉に、どのくらい水滴を落とせるかな?ドキドキ・・・
水のオリンピック2

☆ お母さんも真剣です
お母さんも真剣です

とても簡単に、楽しく、水のことを学ぶことができました。

今回参加してくれた子どもたちには、最後にやまべェ缶バッチをプレゼント。
みんな喜んでくれました。またエコキッズで遊ぼうね!

★「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」では「エコキッズ・プログラム」の実施団体を募集しています。
詳しくはこちらをご覧ください。
西区エコキッズ・プログラム

★環境教育リーダーについてはこちらをご覧ください。
札幌市環境教育リーダー制度

プロフィール

nishiearth

Author:nishiearth
 町内会、学校、企業、ボランティア団体、NPO等がお互いに連携、協力し、地球温暖化などの環境問題に取り組み、環境活動を実践していこうと、平成16年5月に「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」を設立しました。

平成24年1月4日現在 
(1)西区民会議本会議 団体名
・西区連合町内会連絡協議会
 (西区内の各連合町内会)
・小学校長会西支部
・西区PTA連合会
・西区商店街連合協議会
・札幌商工会議所中小企業相談所西支所
・札幌西建設建販業協会
・札幌市西区

(2)西区民会議テーマ部会 団体名
①こども・自然環境部会
 ・NPO法人 あそベンチャースクール
 ・西区子ども会育成連合会
 ・イオン北海道(株)イオン札幌発寒店
 ・西区PTA連合会
②エコライフ・リサイクル部会
 ・NPO法人 環境り・ふれんず
 ・西区食生活改善推進員協議会
 ・北海道電力(株)札幌西支社 
③広報部会
 ・(株)らむれす
 ・編集倶楽部310
 ・琴二四地区 赤信号の会

**お問い合わせ先**
「地球に優しいまちづくりを進める西区民会議」事務局
〒063-8612 札幌市西区琴似2条7丁目 西区役所4階
札幌市西区役所地域振興課
電話:011-641-2400(内線253)
FAX:011-641-2455

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
QRコード
QR